美容ノート|プロが教える美容情報サイト

スキンケア

飲む日焼け止めサプリおすすめ7選【2019年版】|口コミで話題の飲むUVケア 市販品から皮膚科医のおすすめまで

公開日:2019.01.07 / 更新日:2019.03.19

飲む日焼け止めサプリおすすめ7選【2019年版】|口コミで話題の飲むUVケア 市販品から皮膚科医のおすすめまで

Writer of this article
この記事のライター

安達 成美

1.7万人のフォロワーをもつスキンケアアドバイザー

安達 成美

インスタグラムで1.7万人のフォロワーをもつスキンケアアドバイザー。 気になる美容アイテムは何でも自分で試し、その投稿が化粧品選びの参考になる!と人気のコスメレビュワー

飲む日焼け止め オレンジボタン

飲む日焼け止めとは、日焼けの原因であるメラニンが作られるのを体の中から抑えるサプリメントなどのことです。

「飲む日焼け止めって効果あるの?」

「人気で高評価の飲む日焼け止めはどれ?」

種類もたくさんあって、どれを選んでいいのか分かりませんよね。

というわけで、こんにちは!
スキンケアアドバイザーのNARUです。

焼かない美白ケアは女性の永遠テーマ!

サプリで日焼け対策ができるなんて新しくて、便利ですし、お肌の弱いひとにはうれしい限りです。

 

わたしたち「美容note.編集部」では実際に、8種類の飲む日焼け止めを試しました。

同じように見えて飲みやすさや風味が全然違うので、コレは伝えないととこの記事を書きました。

この記事では、

  1. 知らないと損する「飲むタイミング」
  2. 買う前に知っておきたい選び方のコツ
  3. 話題性もコスパも抜群!の最新商品

など飲む日焼け止めについての疑問について徹底調査してまとめています。

あなたにピッタリの飲む日焼け止めを見つけて、透明感あふれるプルプルのお肌を守っていきましょう。

では参ります。

 

飲む日焼け止めがおすすめされている理由

美容のビタミンといわれる『ビタミンA、C、E』、老化の原因(活性酸素)にアプローチする『ポリフェノール』などが配合され、体の中から日焼けの原因にアプローチできる飲む日焼け止めは、

  • 紫外線ダメージからの回復を早める
  • シミやくすみにもアプローチしてくれる
  • 目から入る紫外線対策もできる

など紫外線による「光老化」から肌を守ってくれるんです。

また頭皮などの直接日焼け止めを塗れない部分のUV対策や、日焼け止めの塗り忘れ、塗り漏れが起こらないのも飲むタイプならではのメリット。

お肌が弱くSPFやPA値の高い日焼け止めが苦手なひとにも喜ばれているのが、飲む日焼け止めが人気の理由なんです。

 

飲む日焼け止めの選び方のコツ

①成分と効果持続時間の違いを知っておこう

飲む日焼け止めの成分として有名なのが以下の3つですので、知っておきましょう。

■ ニュートロックスサン

日差しの強い地中海産のシトラス、ローズマリーからとれる特別な美容成分で、紫外線からお肌を保護する働きがあります。

最も多く使われている成分で、1回飲めば24時間効果が持続。

ニュートロックスサン 日傘マーク

上記の日傘マークが高品質の証なので、日傘マーク付きのものがオススメ。

■ ファーンブロック

シダ植物由来の美容成分。

紫外線によるダメージからお肌を守る働きがあることが臨床結果として出ています。

このファーンブロックは1回飲めば4~5時間効果が持続しますが、外出時間が長い時は、飲み足す必要があります。

皮膚科クリニックでも売られている飲む日焼け止めに配合されている成分。

■ フラバンジェノール

フランス産の海岸松由来の植物エキス。

潮風や強い紫外線に耐えるために蓄えられたポリフェノールを豊富に含む美容成分です。

体を老化物質から守るパワーが高く、「ホワイトポリフェノール」や「飲むコスメ」と言われている成分。

同じ抗酸化物質(美白成分)ビタミンCの効果を働きを高める効果もあります。

②風味や錠剤の大きさを確認

リブランコート 錠剤

効果ばかりに目がいきがちですが、継続して飲むUVケアを行っていくためには「飲みやすさ」も重要です。

錠剤だと少し漢方のような匂いがしますが、カプセルなら匂いは気になりません。

ですが、海外製の飲む日焼け止めはカプセルが大きく飲みにくいなど、商品によって飲みやすさは大きく違います。

継続できないと効果も期待できないので、飲みやすそうかどうかも事前に確認しておきましょう。

この記事で紹介する飲む日焼け止めは、飲みやすさもしっかりとレビューさせていただいてます。

③国産か海外製かもチェック

海外製の飲む日焼け止めの方が、日焼け止め成分の配合量が豊富なことがあります。

ただし、保証はありませんし、メーカーに問い合わせることも難しくなります。

対して、日本製品は成分量的には劣っていても、安全性を重視しており、保証やサポートも充実しているメーカーが多い印象。

自分の求める効果にもよりますが、美容note.の調査では日本製の飲む日焼け止めでも効果を実感できているので、とくにこだわりのない方には、国産メーカーをオススメいたします。

3秒で簡単!飲む日焼け止め相性診断

手っ取り早く、自分に合うものが知りたい!

という人は下のA~Cのうち自分がどのタイプに当てはまるのか確認してみましょう。

飲む日焼け止め 診断

Aタイプ:外出が多い

営業職など外出時間が長く、日光に長い時間当たる人はAタイプ。

また、アウトドアやレジャーの際に使いやすいのも、このAタイプです。

何度も飲み直さなくてもいいように、持続性の高いニュートロックスサン配合の商品がおすすめです。

Bタイプ:外出が少ない

日光に当たるのは通勤、通学時間くらいで、その他は屋内で過ごすという人はBタイプ。

あまり長い時間紫外線に当たらないという方は、ニュートロックスサン以外を使った飲む日焼け止めでもOKです。

コスパや美容効果にも注目して選んでみましょう。

Cタイプ:まずはお試しから

まずは飲む日焼け止めがどんなものなのか、お試ししてみたいという人はCタイプ。

返金保証やお試しサイズのある商品を選びましょう。

 

おすすめの飲む日焼け止め7選【2019年最新版】

飲む日焼け止めにも、多くの種類がありますが、

  • 日本製or海外性
  • ドラッグストアや薬局で買える市販品
  • ネット通販でしか買えない人気商品
  • 医師監修の商品

などをおさえつつ、厳選した7アイテムを紹介させていただきます。

 

1.ホワイトヴェール|人気・知名度とも高い飲む日焼け止め

ホワイトヴェール

 

おすすめタイプ:A.B.C

定番中の定番と言えば、この「ホワイトヴェール」

品質よし、サービスよし、話題性よしで、初心者にもピッタリ!

初回価格も安く、1回だけの購入もOKで、返金保証までついています!

数ある飲む日焼け止めの中でも、ダントツで人気なのが「ホワイトヴェール」

日傘マーク認証の信頼できる商品です。

とくに、これから飲む日焼け止めを試してみたい方に嬉しいのが

  1. 初回購入価格が安い
  2. 定期購入のお約束もない
  3. 返金保証付き

というリスクの少なさ。

品質だけでなく、安心して試すことができるのも、ホワイトヴェールの大きな魅力です。

商品名  ホワイトヴェール
価格/内容量  初回2480円

2回目以降4980円

60粒/1ヵ月分

成分
飲みやすさ
安全性  
販売店  ネット通販のみ

Amazon  公式サイト  楽天市場


 

2.リブランコート|しみやくすみなどにもアプローチ!飲む美白対策

リブランコート

 

おすすめタイプ:A.B.C

こんにちは!美容note.では美白化粧水などを担当しているtomoeです。

リブランコートは私がご紹介させていただきます。

飲む日焼け止め+美白効果を得られるリブランコート。

抗酸化力の高い各成分が「しみ」や「くすみ」の原因にもアプローチ!

内側から透明感のあるお肌を目指す私は、お気に入りです。

「ホワイトポリフェノール」「食べるコスメ」とも言われているフラバンジェノールを配合した飲む日焼け止め。

日焼け対策だけでなく、美白ケアにも最適な商品です。

もしあなたがビタミンサプリなどを飲んでいらっしゃるなら、リブランコートにすれば日焼け止め成分に加えて、美肌成分もたくさん入っているのでお得。

返金保証もついているので、「もし自分に合わなかったらどうしよう…」と心配性の方にもオススメです。

楽天リサーチでは、シミ対策ケア部門で1位も獲得している大注目の商品!

商品名  リブランコート
価格/内容量  初回1900円

2回目以降4740円

60粒/1ヵ月分

成分  
飲みやすさ
安全性  
販売店 公式サイトのみで販売

公式サイト

※amazonや楽天では売っていません


 

3.【市販品】noUVノーブ|医師監修もされている日焼け止めサプリ

ノーブ

noUVノーブ

おすすめタイプ:A.B

こんにちは!美容note.美白クリーム担当の、のんです。

私が紹介させて頂くnoUVは、医師も推奨している商品。

つまり、効果が期待できる!ということですね!話題性も信頼性も抜群。

効果が全てだ!という方はお試しを。

ノーブは医師からも推奨の実績をもつ人気の飲む日焼け止めです。

UV対策商品専門の会社が開発していますので、ジェルやアフターケアなどシリーズで揃えても楽しいと思います。

「街中で売っている商品の中から信頼できるものを選びたい!」というあなたにはノーブがおすすめ。

美容アイテムに詳しいプロの美容ライターさんも注目している飲む日焼け止めです。

商品名  noUV
価格/内容量  1800円

10粒/10日分

成分  
飲みやすさ
安全性  〇
販売店  ネット通販

ショップイン

Amazon  公式サイト  楽天市場


 

4.インナーパラソル|日焼け止め成分配合量はトップクラス

インナーパラソル

インナーパラソル

Amazon  公式サイト  楽天市場

 

日本製の飲む日焼け止めの中でも最大量の、ニュートロックスサンを配合しているインナーパラソル。

また、インスタグラムなどでも話題になっていて、有名な美容ブロガーさんもオススメしています。

ただ、ひとつだけ問題が、、

定期購入の約束回数が3回

であること。

他の飲む日焼け止めと違い、体質に合わなくても、3袋(3ヶ月分)購入しないといけません。

購入されるなら、規約もよく確認のうえ申し込みましょう。

誤解のないようにして欲しいのですが、
製品の品質としては、飲む日焼け止めの中でも最高級のものです。

はじめから3回購入するつもり!という方はぜひお試しくださいね。

商品名  インナーパラソル
価格/内容量  初回990円

2回目以降5600円

60粒/1ヵ月分

成分  ◎
飲みやすさ
安全性  〇
販売店  ネット通販

 


 

5.【安い】やかないサプリ|コスパなら最強

やかないサプリ

やかないサプリ

おすすめタイプ:B.C

続いての商品もNARUが紹介します。

飲む日焼け止めの中でもダントツのコスパを誇るのが、このやかないサプリ。

ロフトやアットコスメストアでも売られていますし、通販も可能なので手軽に手に入ります。

とにかくコスパにこだわりたい方は要チェック!

黄色い袋が特徴のやかないサプリは雑誌でも人気。

コスパ面では、飲む日焼け止めの中でもダントツのNo.1で、1ヶ月分約2500円です。

成分は少し劣りますが、口コミ(アットコスメ)でも★★★★★☆5.5と高く評価されています。

実は、@cosmeストアなどでも売られている市販品なので、通販以外でも手に入るのがメリット。

単品購入でも、3000円を切る価格で手に入るので、コスパ重視ならオススメです。

商品名  やかないサプリ
価格/内容量  初回2147円

2回目以降2453円

30粒/1ヵ月分

成分  △
飲みやすさ
安全性  〇
販売店  ネット通販
ロフト
@cosmeストア

  Amazon  公式サイト  楽天市場


 

6.【皮膚科でも販売】ヘリオケア|海外製品通販のi herbでも人気の飲む日焼け

ヘリオケア

 

おすすめタイプ:B

皮膚科クリニックでも販売されている「ヘリオケア」は私、tomoeが紹介します!

プロが推奨している商品ということで、信頼できる飲む日焼け止めですね。

海外製でカプセルが大きく、コストも高いですがネックですが、品質で選ぶならヘリオケアは間違いのない商品です!

ヘリオケアは海外製の飲む日焼け止めです。

海外製と聞いて、私もはじめは「安全性や品質は大丈夫?」と疑ってしまったのですが、皮膚科クリニックでも販売されている商品ですので、安心くださいね。

他の飲む日焼け止めと比べて、デザインは可愛くないですが、いかにも効きそうな見た目にピン!とくる人もいるのではないでしょうか?

ヘリオケアは体の中から紫外線UVAに対する防御効果を有する“飲む”日焼け止めです。

日焼けの防止だけでなく、皮膚を保護し、お肌の免疫機能をサポートすることで、アンチエイジング効果も発揮します。

参考・引用元:湘南美容クリニック「ヘリオケア」ページ

上記のように、医師もヘリオケアの効果を認めていますので、間違いのない商品です。

自分の美への投資なら金額は関係ない!という方ならこのヘリオケアをオススメします。

商品名  ヘリオケア
価格/内容量  5000円

30粒/1ヵ月分

成分  
飲みやすさ
安全性  〇
販売店  美容皮膚科

ネット通販

Amazon  公式サイト  楽天市場


 

7.【日本製で薬局で買える】ロート製薬 ヘリオホワイト|マツキヨに売っています

ヘリオホワイト

ヘリオホワイト

おすすめタイプ:C

ヘリオケアが海外製なのに対して、このヘリオホワイトは日本製。

やっぱり国産のものが安心できるという方は、ヘリオケアから乗り換えるのもアリ。

1箱12日分ですので、コスパは少し高いですが、マツキヨに売っていますので探しに行ってみましょう!

という訳で最後の商品「ヘリオホワイト」は私、のんがご紹介します。

ロート製薬が販売している日本製のファーンブロック含有飲む日焼け止めです。

ヘリオケアと比べて、錠剤が小さくて日本人にも飲みやすく作られています。

製薬会社製ですので、安全性を重視するという人にも安心できる商品。

しかも、なんとマツキヨで売られているんです!

商品名  ヘリオホワイト
価格/内容量  2400円

24粒/12日分
(6000円/月)

成分  ◎
飲みやすさ
安全性  〇
販売店  マツキヨ

ネット通販

Amazon  公式サイト  楽天市場


 

ホワイトケアサプリも大人気

厳密には、飲む日焼け止めではありませんが、同じような成分を使った美白サポートをしてくれるサプリも大人気。

POLAなどの大手コスメブランドからも人気商品が出ています。

ポーラ ホワイトショット インナーロックIXS

出典:POLA

ホワイトショットインナーロックIXS / POLA

6,200円

 

商品情報

大人気で、コピー商品が出回るほど話題のホワイトショットインナーロック。

POLA独自のベイべリーなどの美容成分をたっぷりと配合し、プルプルとした透明感あふれる肌を目覚めさせます。

ホワイトケア系のサプリでは、ダントツの人気で、飲む日焼け止めと同じように、体の中からメラニンなどを抑えてくれます。

  • 抗酸化
  • 飲むコスメ
  • インナーホワイトケア
  • 人気商品
  • 口コミ評価◎

 

安全性・副作用について

💡 ポイント

  • 植物アレルギーが出るリスクは有り
  • 皮膚科などでも売られている商品なので、心配しすぎることはない
  • 例外として妊婦や子供が飲む場合が医師に確認しよう

飲む日焼け止めは「薬」ではないので、副作用はありませんが、植物由来成分によるアレルギーのリスクもゼロではありません。

ですが、よほどのアレルギー体質でない限り、心配しすぎることはないでしょう。

その証拠に、飲む日焼け止めは皮膚科クリニックでも売られている商品なんです。(オリジナルの飲む日焼け止めを商品化している美容クリニックもあるくらいです)

当編集部が行ったモニター調査でも、アレルギーや副作用的なものを感じた人はいませんでした。

例外として、以下に当てはまる人は飲む前に、医師への相談が必要です

■ 妊娠されている人

■ 4歳以下の子供

■ 薬を服用されている人

■ 今までにサプリなどでアレルギーが出た人

もし当てはまるという方がいましたら、安全のために、きちんと医師に相談してから飲む日焼け止めをお使いくださいね。

飲む日焼け止めの飲み方|飲むタイミングはいつが効果的か?

💡 基本の飲み方

  • 1日2~4粒で、朝と夜に分けて飲む
  • 日光にあたる30分くらい前まで飲んでおく

日焼け後のケアのために朝夕で分けて飲むことが基本的な飲み方とされています。

しかし、当編集部が独自に行った調査では、朝に4粒飲んでおくほうが効果的だという結果が出ました。

腕 日焼け

編集部で飲む日焼け止め(ホワイトヴェール)を試してみたところ、朝2粒、夜2粒と分けるよりも、朝4粒飲んで出掛けるほうが、日焼け止め効果を実感できた。

と答える人が多いという実験結果が出たのです。(編集部調べ)

またヘリオケアなどファーンブロックが使われている日傘サプリに関しても、朝の外出前に飲んでおきましょう。

朝4粒飲んでも副作用的なものを感じるモニターさんはいなかったので、美容note.では朝のお出かけ前のタイミングで飲む日焼け止めを飲んでおくことをオススメします。

 

飲む日焼け止めと一緒に使いたい日焼け止めをチェック

せっかく飲む日焼け止めを使うなら、塗る日焼け止めも一緒に使ったほうがさらに効果的です。

バッチリUVケアをして美白肌を目指すなら以下の最新日焼け止めの記事もぜひ参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

さて、飲む日焼け止め特集はいかがでしたか?

飲む日焼け止めの人気はグングン高まっているので、まだまだこれからも新しい商品が出てくるはずです。

素晴らしい飲む日焼け止めが出てきたら、また当記事で紹介していきたいと思います。

最後に今回紹介した飲む日焼け止めをもう一度確認しておきましょう。

【比較表】飲む日焼け止め一覧

商品 日焼け止め成分 飲みやすさ 安全性
ホワイト
ヴェール
ホワイトヴェールタイプ:
A.B.C

ニュート
ロックス
サン
ニュートロックスサン 日傘マーク

粒が小さく
飲みやすい

GMP、
栄養機能
食品、
返金保証

リブラン
コート
リブランコートタイプ:
A.B.C

フラバン
ジェノール

粒が小さく
飲みやすい

GMP、
放射能、
農薬
検査済み、
返金保証

noUV

飲む日焼け止めノーブ

タイプ:
B

ファーン
ブロック

 

コスト高い、
4~5時間
で効果切れる

GMP、
放射能
検査済み

インナー
パラソル
インナーパラソルタイプ:
A.C

ニュート
ロックス
サン
ニュートロックスサン 日傘マーク

粒が小さく
飲みやすい

標準

やかない
サプリ
やかないサプリタイプ:
B.C

シダ植物
抽出物

コスパNo.1
飲みやすい
大きさ

栄養機能
食品

ヘリオケア

ヘリオケア

タイプ:
B


ファーン
ブロック

カプセルが
大きい、
コスト高い、
4~5時間
で効果切れる

標準
海外製

ヘリオ
ホワイト
ヘリオホワイトタイプ:
C

ファーン
ブロック

コスト高い、
4~5時間
で効果切れる

標準

気になる商品があれば記事を読み返してみてくださいね。

塗る日焼け止めと併用して内側からもお肌をケアしてみてくださいね。

あなたの素敵なビューティフルライフを応援しています。

 

それでは、またお会いしましょう。

スキンケアアドバイザーNARUによる「飲む日焼け止め」のコーナーでした。

Writer of this article
この記事のライター

安達 成美

1.7万人のフォロワーをもつスキンケアアドバイザー

安達 成美

インスタグラムで1.7万人のフォロワーをもつスキンケアアドバイザー。 気になる美容アイテムは何でも自分で試し、その投稿が化粧品選びの参考になる!と人気のコスメレビュワー

Tags

Ranking
スキンケアの人気記事